記事の詳細

家賃、間取り、部屋の向き、建物の見た目。
を重視
その次に、給湯設備、バストイレ別、洗濯機置き場室内、都市ガス、洗面所。
などです。

家賃が安くても続き間など使いにくい間取りは却下。お隣の部屋と接している壁は、なるべく少ない部屋(真ん中に階段、左右に玄関という建物など)

やっぱり南向きじゃないと。

築年数ではなく古くてもメンテナンスされていてそれなりに綺麗に見える外観は大事です。荒んだ印象の建物は住んでいて気分の良いものではないですからね。

給湯器がないのは問題外。キッチンのお湯は瞬間湯沸かし器、バランス風呂釜のお風呂など

バストイレ別でも和式タイプのトイレなら一緒のユニットの方がましかも。
あと、都市ガスは外せないですね。

そして、ペット可。

家賃は27000円の節約こんな条件が揃った物件に出会えた。引越し前の方が良かったなんて一度も思ったことがない位満足してます。

今の住んでいる所の情報振分けタイプ、洗濯機室内、南向き、ベランダ、3方向窓、浴室窓ガスコンロ設置、都市ガス、駅5分、鉄骨造、4階建の1階、築30年。
ペット可。

住みたい地域をアットホーム等で検索。大体の住所でグーグルなどで所在地を確認。現地に行き管理看板が出ていればそこに問い合わせ。空き部屋と思われる上下階の入居者を洗濯物などからどんな家族構成か推測。管理会社のクチコミなどあったら調べ、場合によっては仲介業者でお願いすることも。

内見の前にこれくらいの調査はしておきたいものです☆

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る